祭りを横目に

いつ逢えるともわからないまま、再会の約束を交わす。
時間の流れは誰にも止められない。
どうだった? 年末年始の祭りは大きかった?
……いつまでも現役はってらんないでしょ。みんなももう歳だしさ……。
今度は昔話と戦争の話は抜きで遊びたいよ。
ね。


……今日までなんだ。
今日までだよね。
いままでいろいろあったよね。
楽しかった、面白かった。
大変な目にもあったっけ。
死にそな思いもしてたよね。
なんか、なんにも残らなかったね。
でも、よくいままでがんばったよね。

まぁ、でも、これで、忘れちゃおう。
4月のあの日の電話のように。

この先、なかなか逢えないけれど、見かけたときには声でもかけて。
昔みたいに遊んでもいいね。

それじゃ、その日まで、ごきげんよう。